脱毛講座【施術の流れ】

医療レーザー脱毛に関する情報サイト
MENU
トップページ
体毛のしくみ
医療レーザー脱毛とは
施術の流れ
FAQ
料金一覧
無料メールカウンセリング
監修クリニック紹介
施術の流れ
 
STEP1 問診(受付)
まず、受付で問診表をお渡ししますので、それに肌の状態やレーザー脱毛の経験の有無、現在治療中の疾患の有無をご記入していただきます。
STEP2 カウンセリング(カウンセリングルーム)
カウンセリングでは、レーザー脱毛のしくみについてわかりやすくご説明しています。わからないことや、不安に思うことがあれば、何でもお尋ね下さい。
STEP3 準備(レーザー治療室)
1.治療部位の剃毛を行います。
<治療の前処理>
治療当日または前日に毛の処理をしてください。(背中など御自身でできない部分は当院で行います)ここで注意していただきたいことは、決して毛抜きやワックスなどで処理をしないで下さい。レーザー脱毛は皮下に毛が十分存在している必要があるからです。

※レーザーがターゲットとするのはあくまでも皮下の毛根部の毛疱です。皮膚よりも上に生えている毛にレーザーが反応すると皮膚にヤケドが出来てしまいます。

2.毛の生え具合や肌の色に合わせてレーザーの出力、その他の条件を設定します。
STEP4 レーザー照射(レーザー治療室)

皮膚の反応を見ながら、また患者様の痛みの程度を確認しながら、隙間なくレーザーを照射します。レーザー光は、皮膚内部に隠れている毛根のメラニンに吸収され、その際、発生する熱エネルギーにより毛の発生源である毛乳頭および毛包幹細胞を破壊します。

STEP3 レーザー照射
STEP5 施術終了&アフターケア
医療レーザー脱毛は、短時間で広範囲の脱毛ができます。アレキサンドライトレーザーの場合、両ワキで3分位で終わります。レーザー照射後は、皮膚表面がレーザーの熱で少し、赤くなっていますので、しばらくの間患部を冷やします。
その後、炎症を抑えるスプレーをして終了します。
※レーザー照射後、数日間日焼けに注意してください。赤みがあるうちに紫外線を浴びるとシミになってしまうことがあります。
 
脱毛の回数
少ない人で3回くらいですが、通常は5〜6回位、腕や脚の場合は7回位で脱毛効果が得られます。また、男性のヒゲの場合は、10回以上かかることもあります。脱毛の間隔は、ワキやVラインの場合は1〜2ヶ月位、腕や脚の場合は、2〜3ヶ月位を目安にしてください。ただし、個人差がありますので、3ヶ月たっても毛が生え揃っていなければ、それ以上あけていただいて結構です。1回目の治療で破壊された毛器官からは、新しく毛は再生されませんので、1〜2年経過しても、1回目に脱毛した効果は持続します。
 
治療中の毛の変化
多くの場合、脱毛の治療回数が進むにつれて毛の再生する速度が遅くなり、毛も細く薄くなってきます。

体毛のしくみ
体毛の構造について
毛根の構造
毛周期について
医療レーザー脱毛とは
医療レーザー脱毛の特徴
医療レーザー脱毛のメリット
医療レーザー脱毛が出来ない人
治療期間中の注意
施術の流れ
脱毛のステップ
・カウンセリング
・準備
・レーザー照射
・アフターケア
脱毛の回数
治療中の毛の変化
FAQ
料金一覧
無料メールカウンセリング
監修クリニック紹介
トップページ | 体毛の仕組み | 医療レーザー脱毛とは | 施術の流れ | FAQ | 料金一覧 | 無料メールカウンセリング | 監修クリニック紹介
Copyright(C) 2005 TUTU I-biyougeka. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】